気になる体重変動

急に体重が増えたとき

私はもともとよく食べます。お腹がいっぱいになっていても、
目の前に食べるものがまだ残っていたり、他人が何かを食べていたりすると、
ついつい止まらなくて手を出してしまいます。
そんな食生活を送っていても、何でカロリーを消費しているのか、
体重をはかってもいつも同じくらいの体重でそんなに急激に増えるなんてことは
今までありませんでした。

しかし、4か月ほど前、その事件は起こったのです。久々に体重をはかってみると、
この前はかったときより、3キロも増えているのです。
2キロ近くの増減はよくあることですので気にしませんが、3キロもです。

なんだか、いつもにもまして食欲があるなと思ってはいたのです。
自分がよく食べることを知っていますので、ストレスから
もっと食べたくなっているのかしら、と思っていたのです。

その謎は最近ときあかされました。なんと、妊娠していたのです。
それで、食べつわりのような感じで思いっきり食欲が増し急に体重が増えていたのです。

思春期の体重変動

思春期を迎える年齢の頃、おしゃれに目覚める子供が多いためか体重管理を
気にする人が増える傾向にあります。女の子は、テレビのアイドルや三次元の
アニメに憧れる事もあり、更に気にかけがちです。

しかしこの年頃は、身体的に大きな変化が現れる事もあり過激な体重減少は、
避ける事が大切です。これは、男子にも言える事です。この時期、身長が大きく
伸びる傾向にある男子は、あまり痩せると体力が持たず疲れやすくなります。

また、背の割に細いと貧血になりやすくなります。女子の場合、月経の開始など
人生に於いての大きな変化が始まります。そんな時、一時のおしゃれで体重が減る
と逆に体を虐める事になり、辛い目に遭います。思春期は、中学生、高校生の時期です。

とてもパワフルで楽しい生活をしている事が多いのでちょっと食べ過ぎくらいでも
充分に体型が保てる時期です。あまり気にせず、普段通りの生活をするべきです。
下手にダイエットをする事で栄養失調になる事の方が大きな問題だと思うので1日の
摂取カロリーは、きちんと守りましょう。

私が一番太っていた時期

やはり夏が一番太ります。子供の頃は多少はぽっちゃりとしていましたが、特に太って
いた訳ではありません。14歳の時に自分の体形にコンプレックスを持ち、急な
ダイエットを試み、体重を46キロまで落としました。身長が160センチ以上あるので、
今から思えばかなり、理想を高いところに掲げ、無理なことをしてしまったと感じます。

成人してからはお酒をたしなむようになりました。特に夏は仕事帰りや家でまずビールを
飲まないと落ち着かず、ほぼ毎日お酒を飲んでいました。秋になり、たまにしか会わない
友人に、背中に肉が付いた気がすると言われ、慌てて家で体重を測ると、過去最高の体重
になっていた日はショックで鮮明に記憶しています。 

お酒のせいで太ったに違いないと考え、酒飲みの友人にこの話をすると、夕食時にお酒と
御飯、つまみを一緒に食べると食べ過ぎで太るということを言われました。確かに友人は
酒をかなり飲みますが、太っていません。
これ以上は絶対に太りたくないけどお酒は辞めたくなかった私は、野菜系のつまみと共に
お酒を飲むことにしました。これは少しづつ成果が出たので、自分のできる範囲で
時間をかけておこなうことが大事だと考えます。