野菜たっぷりのスープ

摂食障害克服用のレシピは、食事をすること自体嫌になってくる事もあります。そこで、体重管理が非常に難しいのです。自分で摂食障害だと感じている時でもどうする事ができない事があり、そういう場合に低カロリーの食品を摂取するようにすると体重管理もしやすいです。

あまり糖分が多くても、逆効果となりますので、低カロリーの栄養成分配合の食品を摂食障害の方には、レシピとして、代用すると良いです。味付けは美味しい味付けで且つ、栄養分の豊富な低カロリー摂取が体に影響が少ないです。
肉類を嫌う方には、根菜類や葉菜や芋類が栄養価が高いです。

お勧めレシピはサラダ類と野菜たっぷりのスープが栄養価が高く摂食障害の方に向いています。大豆や豆腐や比較的食べやすい食品且つ、栄養価の高い食品がお勧めです。タンパク質も少しずつ摂取できるようにしていきます。摂食障害の方は、体重が少しでも増えるとパニックに陥りがちですので、食事に慣れるようにしていきます。