まず、自分を認める事から始めた

大学1年生の時、私は摂食障害になりました。入学当時は47kgあった体重も、半年程すぎた頃には既に30kg台になっていたのです。そして、気が付いた時には生理も止まっていたし、何より食事をするという事に罪悪感を感じていました。

そんな私ですが、今では普通に食事をするようになっています。勿論、おやつも食べるし外食もします。体重は結局最低だった頃に比べるとはるかに増えてしまいましたが、今は食のことばかり考えなくなったし、何より食べる事、体重が増える事で罪悪感を感じなくなりました。

摂食障害は確かに克服するのは大変でしたが、私は大方回復してきているのではないかと思っています。方法としては、まずは自分を認めるところから始めました。太っていても痩せていても自分は自分、そういう状態を認めました。そして体重を出来るだけ測らないようにしたのです。

結局カロリーの事を計算してほぼ野菜しか食べない状態だったのは3年程度だったのですが、今では結婚をし、出産も経験しています。まだ時々お腹とかを見ると痩せたいと思うことも正直ありますが、子どものためにもできるだけ健康な生活を送る為に、しっかりと栄耀バランスを考えた食事を3食しっかりと食べて行くつもりです。