10年ほどかけて、なんとか克服した

私は高校1年生のときに食事制限が要因で摂食障害になりました。最初の状態は何も飲食できない状態で、それからかなり長期間の過食の迷路に潜り込んでしまいました。摂食障害のは、トータルで10年ほど続きました。

私はなんとか摂食障害を乗越えることに成功し、完全回復しました。ですがやはり、たまには自暴自棄になって食べ過ぎることもあるし、その反対にがっくりして食欲がない時もあります。しかし、立派な一人の社会の一員として職場に勤務し、良い趣味を持ち、仲の良い友人もおり、喜びも悲しみも含めて、全てにおいて人並みな感情を人並みに持ち、晴れ晴れしい毎日を暮らして行くことができています。

私の主観が多く入った摂食障害体験談なので、同じ悩みを持った人たちに参考になるかはわかりませんが、摂食障害になると自分では気持ちも体調もコントロールできませんし、やはり自分の周りにいる人たちや、病院の方々を信じる事、何より自分を信じる事ができるようになる事が大切だと強く思います。