話をたくさん聞いてもらった

私は過度なダイエットによって、摂食障害を引き起こしてしまったことがあります。ダイエットのためにカロリー制限をしました。何か食べると太るという強迫観念で、次第に拒食症になってしまったのです。

でも、何も食べないというのは体に支障が出てきてしまいます。すぐに母親が気付いてくれました。母親にいろいろと話を聞いてもらえてからは、次第に「食べてもいいんだ」と思えるようになり、少しずつ、食事を摂るようになっていきました。

まだ、完全に克服したというわけではないのかもしれません。時々、食事を拒否してしまうこともあるからです。それでも、一時期は三食きちんと食べるようになり、体重も標準体重近く戻ってきたので、回復傾向にあるのだと思います。

一人で悩みを抱えているということが、一番、いけなかったような気がします。ダイエットするにしても、周りに相談しながら、協力してもらいながら行うことが重要だと思いました。今は母親に相談しながら、栄養バランスも考えています。